08/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

comment -- | trackback -- | 記事編集

PAGE TOP

9/11 GvG 

匠の仕事によってLPを出された直後のSS
その1
それに加えてステイシスもされました。・・・ナイスすぎる。

なんということでしょう・・・。
その後
絶望すぎる。
もちろん、この後エンペを割られてしまいました。
今週はR化前を思い出すようなGvGでした。
スポンサーサイト

テーマ: ラグナロクオンライン
ジャンル: オンラインゲーム

カテゴリ: GvG

comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

ようやく決まりました。 

Gv後に「最近どうしてるー?」「別ゲーやってるー。」という流れがあったので、
上達を目指す前に紹介記事をば。

最近ROから少し離れて、エルソード,WoW,TERA,SUN,SA・・・と
いろいろやってきましたが、ようやく決まりました。
レベル制のMMOは、ROをやりながらだと非常に難しかった。

RO
最近はGvGと定期狩りのために繋いでる感じです。
今までは、コンセプトを決めてレベル上げをしていたのですが
現在のAB育成はコンセプトを考えず、漠然と上げてしまったので
ステータスも99lvから振っていない状態で余らせてます。
アップデートまだですか・・・。ビフロストとか・・・。
長くプレイしているので、文句を言いつつも愛着があるゲーム。
愛着があるからこそ文句を言いたくなるのかな。

そういえばサクライJで温もりに対するAI修正がきたみたい。
本鯖にパッチが配布されるかは分かりませんが、ちょっと怖いですね

エルソード
これは間違いなく当たりでしょう。素直に楽しめた。
アップデートも頻繁にあるし、かなり頑張ってると思う。
全体的に年齢層が若い(幼い)感じがするのが難点か。
ただアクションゲームなので、ときどき飽きが来てしまう。
身内の間でも評判が良かったゲーム。

TERA
身内の間で話題性はトップクラスだった。
一時期ハマりましたが、課金体制発表でコケる。
バジリスクと秘密基地からPTを強制されるのが合わなかった。
けどグラフィック綺麗だったなー。

WoW (World of Warcraft)
プレイヤー数トップの超有名MMO。
英語が得意であれば、続けてたでしょう・・・ちくしょう。
時間をかければ、少しは読めますが・・・スラングは無理でした。
やはりMMOである以上は、即座に英語でやり取りをしなければならないし、
いくら日本人プレイヤーがいるとはいっても、少数ですしね。
日本語版,日本鯖に期待してまったり待つことに・・・。
(出るのか分からないけど、兆しが見え始めたらしい。)

SUN (Soul of the Ultimate Nation)
これはだめだ。MMOなのに人がいねぇ。オフラインかと思ったぜ・・・。
初めて3日目?で第一プレイヤー発見とか意味不明。
鯖が悪かったのかな・・・まぁこれはいいや。
オススメできません。

SA  (Sudden Attack)
FPSはどうやら自分には苦手のようです。
周囲警戒⇒画面酔い   死亡⇒顔真っ赤のコンボ。
TPSなら大丈夫だったのだろうか・・・うーむ。けど結果は同じな気がする。
チャットを見ると、全体的に年齢が若いなーと感じてしまう。

けど、もしもこれくらいできたらFPSは楽しいだろうなぁ・・・。

Tomahawk Montage Episode 3 by Miss Danielle (CoD)

他にもいくつかゲームをやったのですが、導入⇒チュートリアルで挫折したのが多く省きました。
あんまり自分の好みに合わなかった。
----------------------------------------------------
WoWの繋がりから、Diablo2,Diablo3の情報、そしてStarCraft2
DiabloをやるかSC2をやるかで悩みましたが、
Diablo3が出るのが、まだ先の先ということなので
新しいゲーム、スタークラフト2を始めました。

ジャンルはRTS(Real-time Strategy)で、日本での知名度は低いのですが
世界的に見れば非常に有名なRTSのゲームですね。
5年くらい前(?)何かのテレビ番組で韓国のプロゲーマー特集があったんですが、
そのプロゲーマーがプレイしていたのがStarCraft(初代)でしたね。

パッケージ版とDL版で販売されており、日本語版はありません。
料金体制は、最初のパッケージorDL版を購入するときだけかかります。
基本無料のハイブリッド課金や月額課金に比べてコスパが良いのも魅力的。
(拡張版が販売されるかもですが)

言語は英語です・・・が一応有志の日本語化パッチは存在します。
(ただしサポート外、BANされても知りませんよ)

おとなしく英語でやりましょう、プレイしていれば慣れますし、
高校程度の英語力があれば読めます。

それに対戦中のチャットはほとんどありません。
ゲーム開始に「やぁ、良い試合しようね。」「あぁ。君もね!」
ゲーム終了時に「良い試合だったよ。」「そうだね。」これくらいです。
どうしてもチャットで話かけられて、英語が苦手で困るのであれば
「英語苦手なんだ、ごめんね!」「ゲーム中はチャットを打てないんだ。」
と返答すれば大丈夫。

さて簡単にゲームの流れを説明すると、
資源(ミネラル,ガス)を取る⇒領土を拡大しつつ資源を使って建物(軍,防衛施設)を作る⇒
相手の領土,軍を攻めて建物全部破壊or降伏させる といった流れでしょうか。
sc2.jpg
対戦時間は内容にもよりますが、1試合20分ほどでしょうか?

対戦は1vs1から4vs4まであり、
自身の実力に見合った相手と対戦ができる、マッチングシステムがあるのが特徴でしょうか。
(ハンゲーム麻雀の対戦相手自動振り分けみたいな感じです)
それに加えて、プレイヤー数がはんぱないので(パッケージ売上450万個以上)
時差があるかもしれませんが、いつの時間帯でも対戦相手がいます。

種族はTerran,Zerg,Protossの3つがあり
現在私が扱ってるのがTerranで、上のSSの戦車のある方ですね。
各種族のバランスがしっかりされており、どの種族を選んでも問題なし。
ROのバランス調整もこれくらいしっかりして欲しいですね。
Versus A.I.でcomとプレイしてますが、Very Hardをやっと倒せるレベルになりました。
ただ、それで実際のプレイヤーに勝てるかというと話は別で、まったく勝てません、、、はい。

どうやら発売して1年を過ぎているので、
ブロンズ(実力が一番下のリーグ)でもレベルが底上げされてるらしい。
リーグは以下の通り
Grandmaster League   <神>
Master League
Diamond League
Platinum League
Gold League
Silver League
Bronze League ←いまここ      <一番下>


レベル制のMMOならば、ただ時間をかければ追いかけることもできるのですが
RTSとなると、「ただ時間をかけても、実力が伴わなければ追いつけません。」
そこがRTSの面白いところでもあり、歯痒いところでもありますね。

もし興味のある方は、体験版もあるので是非プレイしてみてくださいね。
・・・ちょっとだけ書くつもりが、珍しく長文になってしまった。

テーマ: オンラインゲームその他
ジャンル: オンラインゲーム

カテゴリ: StarCraftⅡ

comment(0) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

 | h o m e | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。